ドジャース、雄星獲り参戦か 編成本部長「とても才能のある選手」

ドジャース、雄星獲り参戦か 編成本部長「とても才能のある選手」

 菊池争奪戦に参戦だ。ドジャースが1日(日本時間2日)、今季を総括する記者会見を行い、アンドリュー・フリードマン編成本部長が今オフにポスティングシステムを利用して大リーグ移籍を目指す西武・菊池について言及。「とても才能のある選手。その機会が訪れれば、我々としても、より(獲得へ向け)焦点を絞っていく」と高く評価した。

 2年連続ワールドシリーズ進出のド軍は投手、野手ともに層の厚さが売り。エースのカーショーも残留が濃厚だが、フリードマン本部長は「勝てるチームをつくるため、もっと良くなるよう動いていく」。FA市場にはカイケル(アストロズ)、コービン(ダイヤモンドバックス)ら好左腕がいるが、獲得すればドラフト指名権を譲るケースがあり、ポスティングシステム利用の菊池の存在は魅力的だ。日本時間の1日にポスティングシステムの申請手続き期間がスタートし、菊池は近日中に球団と会談する予定。ヤンキースなども興味を示しており、その動向に注目が集まる。 (ロサンゼルス・奥田秀樹通信員)

Source: プロ野球 – Baseball Gate

プロ野球ニュースカテゴリの最新記事

/* POP+スプラッシュタグ */ /* インスクロールタグ */