巨人・坂本勇 1・5億UP5億円でサイン「最大限のいい評価、ありがたい」

NO IMAGE

 巨人・坂本勇人内野手(29)が11日、東京・大手町の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1億5000万円アップの年俸5億円でサインした。

 今季はキャリアハイの打率・345をマーク。左脇腹の肉離れで約1カ月の離脱もあったが、主に1番打者として・424という高い出塁率でチームをけん引した。「今年はケガをしましたけど、トータルで安打数など最大限のいい評価をしてもらってありがたいです」と笑顔で話した。

 前日は、4年ぶりに復帰した原辰徳監督(60)の「野球殿堂入りを祝う会」に出席し、壇上で主将としてけん引することを誓った。「年齢的にも30歳になる。ケガをしない体づくりをして、いい状態でキャンプに臨みたい」と意気込んだ。

Source: プロ野球 – Baseball Gate

プロ野球ニュースカテゴリの最新記事

/* POP+スプラッシュタグ */ /* インスクロールタグ */